重要なお知らせエリアを非表示

手火山家について

約四百年前の江戸のはじめ、寛永年間に魚屋として創業。
伊勢湾や近海で水揚げされた新鮮な魚介を扱い、
初代当主の河内屋文左衛門は、魚の目利きが
殊に素晴らしかったと伝えられています。
そしてその評判は尾張徳川家にも聞こえ、
それ以降徳川家御用達の料理屋「河文」として
その歴史を歩んでまいりました。

江戸時代より脈々と受け継がれる味、
とくに日本料理の基本となる「出汁」には
格別の想いと技をもって伝えられてきました。

手火山とは節の製造過程の焙乾(ばいかん)の手法のこと。
手間のかかる手火山で作られた節は、 香りも味も格別に良いとされ、
かつて河文でも手火山の節でひいた出汁で、
賓客をもてなしてまいりました。

厳選した素材としっかりと燻された節の香り、
河文から伝承される味にこだわった手火山家のお出汁。
添加物は一切使わず、海から届けられた
天然の節の本物の出汁をご賞味ください。

店舗情報

Mapを非表示
手火山家 店舗情報
https://tebiyamaya.com/
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目12-24
GoogleMapで見る
電話番号080-7062-6169